読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Day by day in every way, we are getting better and better.

日々の大切なもの 大切なこと…

50代からは小さく 軽く 暮らしを楽しみます

やめたことですっきりしたこと

f:id:kenmuu:20160107101048j:plain

今までで 普通にしていたことを やめたら あ~すっきりと思ったこと

風呂水を洗濯に再利用 をやめた

 洗濯機についていた 風呂水ポンプが 壊れたのをきっかけにやめました

 やめたあとでも水道代は 月平均1700円   まあ いいかと思いました  

 ポンプを出したり片付けたりの手間や ポンプの掃除もしなくていい 

 場所も とらなくなって 見た目もよくなりました

 お風呂あがりに 洗濯する面倒から解放され すっきりしました

炊飯器でご飯を炊く をやめた

 ガスコンロに付いている ご飯のマークに ふと試したくなり

 鍋で試してみたところ あっという間に3合が炊けて びっくりしました

 ボタンを押して ほったらかしで 自動で消えて 蒸らし10分でピーと鳴る

 蒸らしを入れても 25分程度で 炊ける

 ご飯を炊き忘れて 炊飯器の前で うろうろすることもなくなりました

 うちでは 保温はせず すぐタッパーに入れてしまうので鍋でも問題なし

 専用のお釜も必要なく ビタクラフトの片手鍋で 

 こびりつきなく ご飯が離れて 洗いやすい 片付けも簡単

 それに 炊飯器の複雑な内蓋を 外して洗う手間もなく すっきりしました 

新聞・雑誌を毎月買う をやめた

 歩いて2分の場所に 公共施設があり 時々ウォーキングがてら寄ります

 図書コーナーでは 新聞は6紙 

 料理 ファッション インテリア 節約 健康雑誌 タウン誌 

 さまざまなジャンルの雑誌を置いてあり 

 ソファーでゆっくり 読むことができます

 雑誌の切り抜きは 一切やめました 若いころたくさんの切り抜きをしましたが

 すべて 処分し 切ったりファイルしたりの手間を やめました

 レシピは メモして 美味しかったら レシピノートに残します

 年とともに 新聞や雑誌をまとめて 資源回収に出したり が

 だんだん 重く感じるようになり やめてすっきりしました

固定電話 をやめた

 困ったことは ありません

 携帯があれば ほとんど 使いません 

 置く場所も取るし 埃も気にせずに済みます

 私の携帯はガラケー 2ヶ月でだいたい いつも1700円の引き落とし

 今の私には これで十分だから やめてすっきりしました 

毎週の外食 をやめた 

 月に6回くらいは 行っていた外食

 回転寿司 うどん ランチと手軽なこともあって休日のお昼はいつも外食でした

 でもサラダのドレッシングが苦手だったり 喉が乾いたり 

 野菜が 少なかったり と 満足感が得られなくなっていました

 疲れている といった理由で 行くより 楽しみで行きたいなと思いました 

 家計の見直しを機に 外食は月に1度にしました

 疲れているから 手軽に行けるところで 二人でいつも2000円以内を6回~

 それを 月に1度にして 5000円に

 例えば おいしくて安いさぬきうどんを食べに行っても 1回としてカウント

 翌月繰り越して 少しリッチなビュッフェにしたりして 楽しみます

 だから 休日前夜は カレー グラタンなどを 多めに作ります

 外食は いつも 給料前の休日   楽しみながら待ちます

 日帰り旅行の外食は 別の予算枠です

 家族は お酒は全く 飲みませんし 夜は家で食べたいので基本的に昼のみです

 月に1度にしてから 「今度はこんなとこ行ってみる?」と話すようになったり

 支出を減らしても 楽しみが倍増する方法もあると思えて すっきりしました

やめたことで 家も 家計もすっきりして 楽しいと感じることもできる

50代からは 少しずつ こじんまりと 暮らしていける準備をしていきたいです